今の住まいに引っ越してきて、1年が経ちました。どんな人でも一度は経験することが、酷い体調不良です。

セキュリティの高い住まいに
セキュリティの高い住まいに

住まいに引っ越してきて。

今の住まいに引っ越してきて1年が経ちます。四季を通して、改めて、暑さ、寒さ共に無難にやってきてその差が激しく、どちらかというと住みにくい土地だな、という風に感じました。1日の中で気温差が15℃ある日もあり、体力的に厳しかったです。その気温差を存分に感じる理由としては、接客業を行っており、しかも環境の変化が起こりやすい環境に身を置いていたため、かなりの体力を消耗していたこともあったと思います。

ほとんど風邪をひかない、熱を出すこともないことが自慢だったのですが、去年は体調を崩して死ぬような思いをしました。苦しむような症状はなんの前触れもなく起こり、数時間もすれば去っていく、ということを何度も経験しました。意識が何度も途絶え、気がついたら倒れている、気がついたら寝転がっている、気がついたら倒れた衝動で物が散乱している、そのことに恐怖を覚えることもありませんでした。気温差以外、何も感じなかったからです。

一人暮らしをし始めると、こういうことを経験する若い人は多いと思いますが、すぐに誰かと連絡を取れるように準備しておく必要があります。体の弱い人は、住まい選びも重要です。引越し前に慎重になる必要があります。

Copyright (C)2018セキュリティの高い住まいに.All rights reserved.